2020年12月03日

色いろいろ Z 音と色のこと

こやまわくわく洋画教室のPainter&AdviserのReikoです。

音と色のことというと
抽象絵画を創出した一人として、
ロシアのヴァシリー•カンディンスキー
音楽を即興的に絵画にした〖即興〗
クレー〖赤のフーガ〗
思い浮かべることと思います。
一方、絵画を音楽にした作品もありますね。
また脳の発達の初期段階では
音と色の知覚はつながっているという
研究もあるようですね。


ドレミ音階を何色に感じるか?
(From H.S.Langfeld) (ご参考)

すみれ色
太陽の色
ファ 淡いピンク
明るい空色
澄んだ黄色
新鮮な銅色
そして ファの♯シャープは青緑とか。
皆様はどう感じられますか?

星2心を豊かにする
絵画と音楽が互いに響き合う
って楽しいことですね *


IMG_20180706_073250.jpg
《 音 空 》 F100 油彩
小山 玲子


http://reiko-artroom.com/

posted by Reikoartroom at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: