2022年02月24日

子供達と絵と•••

こやまわくわく洋画教室のPainter&AdviserのReikoです。

《絵を描くということ》で
子供達に知って欲しいな〜とちょっと思うこと。

ヨーロッパでは
芸術は 古代ギリシャからの 善と美、
心身の調和のとれた人間形成をめざす
kalokagathia(カロカガティア)
《カロス(美しい)+アガトス(善い)》
の思想による美的教育また
プラトンによる哲学が底流にありますね。

日本ではようやく大正時代に
鈴木三重吉や北原白秋などの芸術家から
本来の 情操面の陶治だけでなく、
知的学習と関係をもちながら創造力や想像力を生み、
人間性を育む豊かな文化の創造をめざす、
本来の芸術教育の確立が提唱されました。

ところで子供達のなかには
星2《自由に描く》=《好き勝手に描く》 と
思っているのかな〜と••感じることがあります。

自然は長い長い時間をかけ
進化の中で共生共存の生態系を
作り上げてきました。
動植物は生きていく上で
都合のよい体をもっていますね。
ですから好き勝手に描くことは
でたらめになりますね。
ですからその事をわかったうえで、。
『絵の中で自由なのになぁ〜』 と•••。


星2想像力のこと
多くの子供達が空想や想像して絵を描くと
マンガのキャラクターや場面がすぐ現れます。
〖空想の絵は 科学的知識や物語などから
いろいろ空想したことを描きます。』

空想を描くことは、でたらめを描くことではありません。
それなりの りくつが必要なのです。


星2いろいろ考え、工夫することは楽しいもの八分音符
スパーク2(キラリマーク)自分で考え、 自分を主張し、想像力を発揮させるには
描くものの基礎知識が必要!スパーク2(キラリマーク)
描くことでいろいろな知識も学んで欲しいな〜と。

絵を描くというと風景の写生や
くだものやおきものなどの静物の写生、
技術的なものと思っている人が多いと思いますが、

絵は『ことば』なのです。
広く、大きく、深い、
いろいろなことをあらわすことができるものなのです。


☆自由に ☆カラフルに ☆想像力豊に メロディ



IMG_20220312_205854.jpg
《 どこへ行く》 小山 玲子
(F4キャンバス・アクリル、鉛筆)



http://reiko-artroom.com/
posted by Reikoartroom at 00:00| Comment(0) | 日記