2021年06月07日

ガラス絵のこと

こやまわくわく洋画教室の Painter & AdviserのReikoです。

2021•5•1〜5•9 於 砂丘館 ギャラリー蔵 での
《游》展で ガラス絵はキレイと好評でした。星2


_20210514_113517.JPG

ところでガラスの起源はエジプトとか。
透明ガラスは西洋でBC2000年頃から
製造され始めたそうです。
日本では弥生時代からガラスが使用され、
製造は3C〜の古墳時代とか。
また正倉院にガラス製造法の古文書があるそうです。

16Cにザビエルが鏡や望遠鏡を最初に日本に紹介。
(ビードロ吹き)は浮世絵版画にも残されていますね。
そして19C初 にステキな江戸切子の登場となります。

また西洋では近代ガラス工芸として
19C末のアールヌーボーのガレが登場します。

ところでガラス絵の一つである装飾画は
江戸末期に日本に伝来。
浮世絵作家の余技から庶民に流行したそうです。

このガラス絵は絵の具がガラスに定着するので
色が光沢のある美しさに見えます。
作製法は原画を逆に、その上にガラスを置いて
通常の最後の仕上げを先に、地塗りを最後にします。
*先に下絵をしっかり描くと失敗しないと思います*
絵の具は油絵の具•アクリル他。

小さな額を買ってガラス絵を描くのも楽しいですね。

_20210607_113011.JPG
(《宙•時のなかで》ガラス絵•小山玲子)



_20210506_174358.JPG


_20210506_230425.JPG


_20210512_202212.JPG


_20210512_202303.JPG


_20210507_161926.JPG


_20210514_152735.JPG



_20210506_211513.JPG


_20210506_171354.JPG


_20210507_002525.JPG


_20210513_160954.JPG



_20210512_202234.JPG


_20210512_202152.JPG


_20210510_134536.JPG



_20210507_230052.JPG



_20210507_234721.JPG




_20210514_154308.JPG




_20210506_230354.JPG


_20210507_230145.JPG



_20210506_230324.JPG


_20210510_032054.JPG


_20210506_170710.JPG


_20210506_205035.JPG


_20210506_230534.JPG


IMG_20210510_145523.jpg


_20210506_174606.JPG


_20210510_135029.JPG


_20210510_075456.JPG



_20210510_032143.JPG



_20210507_171109.JPG



_20210510_071732.JPG


_20210506_215314.JPG


_20210507_170951.JPG



_20210507_225751.JPG



_20210507_171051.JPG



_20210507_234748.JPG


_20210507_234339.JPG


_20210506_230508.JPG



http://reiko-artroom.com/

posted by Reikoartroom at 08:00| Comment(0) | 日記